そろそろ化粧品を変える時期なのかも

 

できるだけ肌に良いものを使いたいと、学生時代からコスメの情報を収集しては使ってきたので、多少は肌には自信があったのですが、最近、今まで使っていた化粧品や評判の良いものをいくら使っても納得できる効果が実感できずにいます。

思い切って高価な美容液を使っても、過去にとても効果があったパックを使っても、ハリと少しできてきたしわっぽいものがどうにもならなくなってきたので、やはりそろそろドモホルンリンクル世代なのかと思うと微妙な気持ちになります。

実際に使っている母や祖母世代の方に聞くと、肌への効果だけでなくコストパフォーマンス面でもとても良いと聞くのですが、テレビコマーシャルのイメージが気になるのです。

私の知り合いのドモホルンリンクルを使っている方々は、確かに肌は綺麗だし、化粧品の良さは分かるのですが、どうしても年齢を重ねた肌用という少し気になるメッセージ性を感じてしまうため、認めたくない年齢の壁を超えたのかと思うと少し寂しくなります。

とはいえ、鑑に向かう時間も増え、これ以上肌の乾燥ジワを増やすわけにもいかず、ドモホルンリンクルの試供品を申し込もうと思ってます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。